FC2ブログ
粕壁の街並み

2018-09

スポンサーサイト - --.--.-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

粕壁のお店「鉄板ダイニング綺羅理」 - 2012.10.27 Sat

SDSCN1208.jpg

東口のロビンソンのある通りから小さな路地に入って少し歩くとユニークな看板が見えてきました、「鉄板ダイニング綺羅理」というお店です。平成15年にできたこのお店は今年の10月で9回目の誕生日を迎えました。
経営しているのは、シェフでありお店のマスコット的存在である村田樹彦さんと、いつも笑顔で迎えてくれる村田早苗さんご夫妻。

内牧の梨や、春日部産の野菜など地元産品の食材を使ったメニューはどれも絶品!
他のお店では扱ってない珍しい食材も多く、シェフ曰く裏メニューも豊富なのだそうです。その中でも一番の名物は店主こだわりの「広島流お好み焼き」。
お好み焼き

綺羅理さんは街への活動も積極的で。夏休みには「夏の子ども食堂」という企画をお店で行いました。
夏休みの間、親が働きに出ているお昼の時間帯に子ども限定で、お好み焼きとドリンクが500円で食べれる。というものです。
子どもが一人で買ってきたお弁当を食べるより、出来立ての美味しいご飯を食べさせてあげたい。と始めたそうです。「この活動が何件かの粕壁のお店でできたら、子どもは毎日違った美味しいご飯も食べれるのになぁ」と村田さんは語ります。子どもを街の人が見ていてくれるなら、親も安心して働きに出られますよね。

「鉄板ダイニング綺羅理」地産地消にこだわった美味しい料理を出し、春日部東口の心地よい賑わいを目指し活動を続ける、そんなお店です。



所在地:埼玉県春日部市粕壁東1-4-21
電話番号:048-755-7300

粕壁のお店綺羅理マップ




関連記事
スポンサーサイト

● COMMENT ●


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://bigart01.blog119.fc2.com/tb.php/22-10d9b5fc
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

公園橋で朝のラジオ体操 «  | BLOG TOP |  » ブロンズ彫刻「おでかけ」

最近の記事

月別アーカイブ

カテゴリー

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。