粕壁の街並み

2017-10

スポンサーサイト - --.--.-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

春日部「東武座」 - 2011.12.11 Sun

粕壁(春日部駅東口地区)には、かつて2つの映画館がありました。

その1つが「東武座」です。
場所は、現在の公園橋通りと中央通りの交差点の以前「ラオックス」のあった所です。
大正2年芝居小屋としてスタートし、大衆芝居、浪曲や歌謡ショー、舞踊、漫才などの興業を行っていました。
岡晴夫や村田英雄、双葉光子、松竹少女歌劇団などが出演した記録も残っています。
戦後からは映画館になり、主に邦画を上映していたようです。
昭和61年7月の閉館まで、市民の娯楽の場として、また学校の学芸会など文化会館のような役割も果たしていました。

ご覧のように堂々とした趣のある建物でした。
もしこの建物が今も残っていたら、とちょっと惜しい感じです。

東武座
昭和初期の「東武座」(写真提供:染谷英壽氏)

東武座_館内
「東武座」の舞台(写真提供:染谷英壽氏)
関連記事
スポンサーサイト

● COMMENT ●

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://bigart01.blog119.fc2.com/tb.php/3-3d23c810
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

懐かしの映画館「春日部文化劇場」 «  | BLOG TOP |  » 幻の古民具カフェ「ポエタ」

最近の記事

月別アーカイブ

カテゴリー

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。